VOLVOL日記

kizuku.exblog.jp ブログトップ

2006年 11月 07日 ( 1 )

海岸公園 番外(静岡にて)

前出の広野公園から帰る際、どうせなら何か美味しいものでも

食べて帰ろうか、、、めったに外食もできないので、、、、ということ

でなんとく、鰻屋さんを探していました。

ここからは、そのときの会話です(フィクションですから)

小:なんかないかね~

上:このお店どう?

ということで見つけたお店がこれ↓(話ショートカットしすぎ~)
a0045688_0473413.jpg


車の後ろにある、普通の民家さんみたいなお店です。

その名も「石橋 鰻専門店」。

最初は、どうしようかとためらっていたのですが、、、

小:(お店の中を覗きにいって)なんか座敷とかなさそうだよ。
(子供が寝ているし、基本的に外食は座敷でないと厳しいのです)

上:私がもう一回見てくる(頑張れお上偵察隊 イケっ!)

上:座敷あるって。でもなんか、入ったら「いらっしゃいませ」

  とか言われないで、ぶっきらぼうに(?)「何人?」て聞かれたよ。

小:うーむ

上:とりあえず四人と答えておいた、、、。

小:じゃあ、入るかあ。
  でも、お店の周りは(外も)、とても鰻の蒲焼のいいニオイ☆

と惹かれてはいると、お店の中はこんな感じ↓
a0045688_055580.jpg

とても、アットホームな雰囲気。でも、ほぼ満席状態です。

着席し、どんなメニューがあるのかなあ、とワクワクしていると、

店員さん:あっ。大人二人ね。二人前でいいよね?

といって、何も聞かないでいってしまいました、、、。

小・上:あれ?メニューってきまっているのかね?
     何が出てくるんだろう?

小:普通、うな丼かうな重とかで、松竹梅くらいありそうだけど。

といって、メニューを見ると。

うざく
おしんこ
ご飯
肝焼き(限定5食)
(くらいだったような、、、)

肝心のメイン鰻がないのです(汗)

はっとして、まわりを見渡しましたが、確かに鰻を食べていますが丼や重では

なさそう。

こういうときって、隣の人の食べているものとか、なかなか見れないものです。

そこで、おもむろに、

小:すいません。オーダーいいですか?

店員さん:はーい。なんでしょう?

小:うざくをひとつください~。ところで、、、、

といっている最中に、

店員さん:わかりました~。(って言いながらすたこらと消えてしまいました)

小:まっ、まだ、話中なんですが、、、、(独り言?)

というわけで、小心者の小生、かえって諦めがついて(?)

小:とにかく出てくるのを待とう!

上:そうだね。(意外に冷静、、、、、)

ということで、周りにちらちら目をやりながらまっていました。

そして、30分くらい待ったでしょうか、、、。

ようやく待ちに待った鰻ちゃんとのご対面です。

小:どんな鰻君かね~?

と、

店員:お待ちどうさま~どうぞ。鰻定食ですー。

小・上:定食だったのか!どれどれ、、、、。

ときたのがこれです↓
a0045688_182119.jpg

尾頭付き?の鰻蒲焼かなり久々です(喜!!)さらに、大盛りご飯、肝吸い!

で、お味のほうはといいますと

小:まいう~。

普通のうな重系と比べると、しっかりと締りのある身でしたが、一匹をそのまま

丸焼きにしているものですから、結構豪快な印象です。

でも、たれは、からすぎず、甘すぎずでなかなかのお味でした。

最後に、お店を出るまでわからないでいたのですが、お値段は、、、、↓
a0045688_1112232.jpg

(なかなかいい感じの値段表ですね!お店入って正面にありました!)

まあ、このボリュームと味なら、妥当なところかなあ、と一応納得。

久々に、外食で鰻をいただき、かなり満足でした。

ちなみに、その後よる遅くに関東圏内に帰って行ったのですが、

途中静岡の中心街では、「DAIDOGEI」という大イベントがあり、

歩行者天国になった商店街のあちこちで、あつまった大道芸人が多発的に

芸を披露する、というお祭りをやっていました。

これは、途中からしか見ませんでしたが、多くの聴衆があちこちにの

交差点にあつまり、見物していました。
a0045688_1183832.jpg

このときの静岡は、結構もりあがってよいかもしれません。(嬉)
a0045688_1185642.jpg

とりあえず、難破船公園、海、鰻、大道芸、、、、

とても盛りだくさんの静岡半日ツアーでした。
[PR]
by torapaparkh | 2006-11-07 01:31 | 徒然なること
line

V70と家族、育児、旅行などなど、パパ(カーイチ)の気ままな生活を綴っています。


by torapaparkh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30