VOLVOL日記

kizuku.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:Family( 32 )

子供SKI 2013 その3

先週末もSKIに、、、。

毎年訪れている姫木平はペンションホワイトハウスさんに宿泊。
a0045688_0353457.jpg

[朝、極寒のペンションホワイトハウス前にて]

今回は、朝をゆっくりめにしようと、金曜日の夜から移動。

中央道は、例の笹子トンネルを緊張しながら通過し、順調に走行するも須玉ICから

チェーン規制。諏訪南ICを無事降りるも八ヶ岳山麓は大雪でした↓
a0045688_0383932.jpg


またもや、途中の登板をスリップで登れないハプニングに見舞われながらも

何とか12時過ぎには到着。そろそろ、スタッドレスも限界にきているようでした。

ともあれ、翌朝は、比較的ゆっくり起きて、期待通りの手作りパン↓
a0045688_0405178.jpg


これがなかなか美味しいんですね~。

といことで元気をつけて、一日目は、ブランシュ鷹山へ。

ここはスキー専門ゲレンデであり、案の定すいていて楽々。

もくろみ通り午前中子供たちは、スクールに入り、、、、、、
a0045688_0425826.jpg

カー子は、さらに腕を上げて、、、、

a0045688_0434623.jpg

カージとカーゾーは自分たちで勝手に滑れるようになって、、、、、(↑二人でリフト)

くれればなあ、なんて期待していたのですが(微笑)

その結果は、翌日のエコーバレーにて発揮!
a0045688_0532272.jpg

↑こちらはエコーバレーの上部、中上級コースですが、この斜面を下からみると、、、、↓
a0045688_054790.jpg


丸のついているのが、上からお上とカージ、カーゾー。果敢に頑張っています!

結構「壁」にもかかわらず!

特にカーゾーは怖いもの知らずなのか、30度くらいの急斜度でも拍子抜けするくらい

すぐ滑って降りてしまうくらいまでになりました。

決してうまい滑りではないものの、こいつ度胸はあるな、と。

しかし、なんといっても4歳のカー子。明らかに上の兄貴二人よりは筋がいい。

あとは体力がついて来れば、結構いけるんちゃう?なんて思っちゃいました。楽しみ楽しみ。

ようやく、家族全員でどこのコースでもこなせるようになり、純粋にスキーが楽しみそうです。

何しろ、パパ、ママのどちらかが下で子守状態、というのは疲れるし、何かと気も使いますから、、、。

なお、毎月第三日曜日の白樺湖エリアのスキー場は小学生以下の子供はリフト無料ですので、

結構お得です。ホワイトハウスさんに泊まると有料でもリフト券はかなりお得なのでおすすめですネ!

今回は、移動日の夜から早朝までは寒波にで大雪に見舞われたのですが、

二日目の早朝散歩時は、なんと、マイナス18度!
a0045688_0594131.jpg

K国で鍛えられているのでちょっとの寒さはへっちゃらさ~なんて思ってましたが、

さすがに、「ちょっ、ちょっと寒すぎない~?」ということで、散歩も30分が限界でした(笑)

ちなみに、一緒に出たカージは5分で、そそくさと部屋に戻りました(笑)
a0045688_1175.jpg

[ペンション前の道路。雪ふかふか]

a0045688_115479.jpg

[ペンションから徒歩圏内のエコーバレー駐車場からの日出後]

寒~いのはつらいこともあるけど、美味しい空気と美しい景色は何よりも日常の雑踏を忘れさせてくれます。

大好きですね~。実は小生は、スキーというよりも、雪景色を見に行くのが好きなのかもしれません(笑)

最後の一枚は、八ヶ岳をバックに、諏訪南ICまででのとある農道にて↓
a0045688_1223912.jpg

3月になったら雪は減ってくるんでしょうね。。。

ちょっとさびしいから、もう一回行きたいなー。

無理かな???
[PR]
by torapaparkh | 2013-02-20 01:23 | Family

子供SKI 2013 その2

a0045688_21492012.jpg

[黄色=カージ、黒=カーゾー、赤=カー子]
先週の連休の中日で、一日だけ少年野球をお休みして、またFujitenまで

スキーに行ってきました。日帰りで、、、。

今回は何と言っても、小生にとって初体験がひとつ。。。。

なんと、小生(パパ)一人 vs 子供全員(3人)で行ってきたのです。

毎年、おととしはカージとさしで、昨年はカーゾーとさしで行っており、今年は

スキー覚えたてのカー子と二人で行くことを考えていたのですが、この日はたまたま

お上が、一日仕事がある、とのこと。

そこで、3人とも滑れるはずだし、クワッドリフトがあれば全員乗れる、で、近場なら耐えられるだろ~

ということで、4人で行ってきました。

最初は大変かな~と思ってましたが、意外とみんなちゃんとやってくれて、最後は結局、ナイターまで

滑って終わり、子供の成長ぶりが嬉しくもありました。

たとえば、こんな感じになります↓

・誰かが「トイレ~」というと、「よし全員でトイレに行くぞ!」

・誰かが「おなかすいた~」というと「よし、全員で少し休憩して食べよう!」

・だれかが、「疲れた~」と言えば、「よし、全員で少し休憩だ!」

・「温泉に入りた~い」と言えば、「よし、全員で温泉に入ろう。!男湯だけどね」

といった感じです。

とにかく滑るときも、休む時も、リフトも、すべて4人一緒に行動。

車の中は、4人だけなので、少し広く座れて、楽ちん。

うーむ、いずれカー子が一緒にお風呂に入れないときは、これは、かなわぬ行動となるんでしょうね~。

それにしても、カー子。スキーうまくなってきました。

今週末も行くぞ!!!
[PR]
by torapaparkh | 2013-02-14 21:49 | Family

子供SKI 2013

今シーズン初SKIに行ってきました。

普通の週末に会社の保養所を使って、もっとも近い天神平(Fujiten)まで。

本来なら、せめて白樺湖方面に行きたいのですが、笹子トンネルのこともあるし、

とにかく子供たちは長距離移動を嫌うので、まずは、”ジャブ”として近場へ。

今年の目玉(進歩)は何と言ってもコレ!↓
a0045688_0462539.jpg

なんだかわかりますかね???

クワッドリフトに同乗している、お上(年齢非公開)、カージ(9歳)、カーゾー(7歳)です。

当然写真を撮っている小生も一緒。

つまり、この写真は、初めて家族4人が同じリフトに乗った記念すべき一枚です。

2010年以来カージとカーゾーがボウゲン程度とはいえ自分で滑れるようになった、、、。

でも、、、あれれっ?一番下のカー子(4歳)はどこ???

実は、カー子は満を持して初スキースクール!↓
a0045688_055256.jpg

[こっそり横から撮影。スクール中は親は見えないとこにいないといけないから]

というわけで本当の記念すべきことは↓
a0045688_055431.jpg

家族全員で、リフトに乗って上まで行って滑ってこれるようになった!、ということなんですね(嬉)

これで、3人目まで何とかスクールに押し込んで、晴れて全員初心者スキーヤー、に昇格。

滑れない子がいると、必ずパパかママのどちらかがソリ遊びなど、下で面倒を見ていないと

いけないのが悩みの種、、、というか、大変だったところ。

今後は、何とか初心者コースと言えども、全員で上まで行けるのが大きい!

もちろん、4人乗りのクワッドは一緒には乗れず、2人と3人でわかれないといけませんがね。

お父さんはけがをしない程度に、少し頑張っちゃいましょうかね。でも歳だし、体のこともあるし

相応に、、、、ですがね。

それにしても、3人目のカー子が一番覚えが早かった。

よく周りの人からも言われるのですが、カー子が一番運動神経が良いんですね。

幼稚園でのマラソン大会では、90人中で4位だった、とか言ってますし、、、。

これからが楽しみなところです。

ところで、今年の富士吉田は週前半の大雪で、かなり雪だらけでした。

たとえば、保養所までの坂道が雪(圧雪凍結?)がひどく、ボルボでは登れず難儀した場面も、、、(涙)
a0045688_174052.jpg

[↑この斜面がきつかった]

やっぱ次は本物の四駆でないとダメかな???

そのかわりFujitenの雪質は最高でしたが!

↓保養所の前にて、、、
a0045688_192157.jpg

早朝撮影。基本はマイナス5度くらいですが、今はK国の常連の小生にとっては序の口序の口♪

富士山もきれいでした(朝焼け)
a0045688_1103762.jpg


ちなみに、保養所はガラガラで半貸切状態でしたので、カラオケルームが使い放題。

初「家族カラオケ」も体験↓
a0045688_114969.jpg

当たり前ですが、アニソンと子供ソングのオンパレード。

子供たちはマイク持つのが初めてだったので、大はしゃぎ。というか、うるせー。

最後に、こちらは、富士吉田行きつけのケーキ屋さんにて↓
a0045688_1153911.jpg


富士五湖に来れば、必ずと言ってよいほど立ち寄る、お店です。
a0045688_1164697.jpg

都心のお店よりはるかにリーズナブルで、味は、互角以上!

一泊でしたが、久々に冬を満喫した週末となりました。。。。

今年は少なくとも、カー子が覚えた滑りを忘れないために、あと2回くらいはいきたいなあ。
[PR]
by torapaparkh | 2013-01-27 01:29 | Family

ピアノ発表会

a0045688_0395794.jpg

今年もやってきました。カージのピアノ発表会。

今年の選曲はエルメンライヒ作曲「紡ぎ歌」。

ピアノ発表会では定番中の定番で、テンポのいい曲。それにしても、やはり緊張した。

私が。。。。

顔には出さないでいたものの、カージの順番が近づいてくると、『息子ごと』ではない。

本人も、会場に入ってから3、4回トイレと、昨年よりも緊張度合いが高まっているのは

明らかで、成長したなあ、、、と思いつつ、実はパパもバクバクものだったのだ(笑)
a0045688_0551954.jpg

[いっぱい赤が入ってる]

普段、時間があるときは練習を見ており、叱ることが多くとてもで可愛そうだったかもしれないけど、

其の甲斐あってか、自分の時よりはかなり上達が早い。それだけ親も入れ込んできたのだから、

緊張、感動も一入。

私もブラバンやピアノをやっていたのでわかるが、人前で演奏するという事は、何よりも度胸試しになる。

本人は、やめたいと言い出すことはしょっちゅうだが、兎に角、続けてもらいたいなあ、、、、。

a0045688_0483219.jpg

結局本番は、旨く行った。しいて言えば、抑揚、強弱をもう少し、、、、なんて思ったりもしたが、

終わった後は、とにかく「よく頑張ったね~」と褒めちぎり。本人もほっとしたようだった。

ただ、大したミスではなかったが、一箇所間違った事は悔やんではいた。それでも清々しい

感じで、「パパ、これからも続けるよ」と。

成長したなあ~。カーイチ氏こっそりとウルウルなのでした。

a0045688_0575135.jpg

[震災の影響か、開催は比較的地味。先生達の衣装も地味だったかかな。
 カー子もピアノやりたい、といっている]

a0045688_0584878.jpg

[今年の会場はラゾーナ]

今は、カーゾーも同じピアノ教室の空きを待っている状態。

最近のようなくらい雰囲気の時こそ、やっぱり音楽はいい!と実感。演奏者(?)も、聴衆も、必ずや

何かにひかれ、きっと感動を与えてくれる。

いいですね。小生も何か習いたいな~ぁ。
[PR]
by torapaparkh | 2011-04-21 01:11 | Family

子供スキー2011その2

a0045688_2254834.jpg

[↑無料実験中の河口湖線にて]
ある平日、集中トレーニングのためカーゾーだけをつれて、Fujitenへ

小学生のカージは学校を休ませる訳にいかないし、腕はカーゾーより上なので今回はパス。

それと、カージが120cmの板を新調したため、100cmの板はカーゾーに譲る事にし、それに慣れさせる

目的もありました。

今まではカーゾーはいつもレンタルだったので、ようやくとMy Skiをゲットし本人もやる気満々。

a0045688_2282047.jpg

[↑昨年に比べれば後傾癖が少しだけ直った感じ。体も大きくなったなあ]

朝10時くらいから途中2回の休憩を挟み16時くらいまで。

一度だけソリ遊び場に興味を持つも、結局滑りとおしました。

途中偶然登ってしまった上級こぶ斜面ではさすがに心折れたようですが↓
a0045688_221324100.jpg

[↑絶壁を見る前のお気楽ちゃん]

1日よくやりました。(親バカちゃん)

さすがに、最後のリフトでは「寒い、疲れた」を連発。
a0045688_22164131.jpg

[↑お疲れカーゾー、わざとしりもち]

帰りは、お決まりのコースで近くの温泉にたちよりじっくり長湯。二人で夜ご飯を食べてのんびり

帰ってきました。もちろん、王子は途中で爆睡。

パパも久々に小さな「親友」と日帰りスキーを満喫。いい感じに疲れちゃいました。

これから、楽しみが増えそうです(嬉)
[PR]
by torapaparkh | 2011-01-29 22:49 | Family

初スキースクール

せっかくなので、2日連続でカージ、カーゾーをスキースクール

に入れたところ、、、、、。

a0045688_22343186.jpg

[カージ↑]

a0045688_22405581.jpg

[カーゾー↑]

見事に、滑れるようになりました。

パパが教えようとすると、すぐにフニャフニャになるのに、他人様だと本当に

頑張っちゃんだよね~。

まあ、その間はパパも思いっきり滑れたし、親子でWIN-WINだったということで(笑)
a0045688_2250577.jpg

[パパ一人で大いに楽しむ↑]

それにしても、特にカージはいきなり山頂までいっちゃって、ずっと中級コースで練習し

てたというし、2歳下のカーゾーまでも初リフトで上から滑降。

ホント、子供の運動能力は、「おじさん」の想像を超えるものでした。

翌日パパだけが筋肉痛に悩まされたのは言うまでもありません、、、。(恥)

今年は、何度か王子達とスキーが楽しめそうです。
a0045688_22504453.jpg

[まだ初心者だった(?)頃のカージとカーゾー↑]
[PR]
by torapaparkh | 2010-02-02 22:51 | Family

出初式

長男の年長さんたちが地元の消防所の出初式にて

鼓笛マーチングを披露するとのことで見てきました。

a0045688_6404799.jpg


長男は180人以上いる中でたった3人しかいない目立ち楽器を担当し

ご活躍あそばしていたのですが、この鼓笛、実は昨年の秋の運動会で

披露したもの。

さすがに、運動会の時には子供成長に「パパ男泣き」だったのですが、今回は

冷静に見れました。なぜ、今年我らが幼稚園が出初式に出たかはよく分からない

ですが、兎に角毎年は見れるものではないそうなのでラッキーでした。

消防署出初式を見たのは初めてですが、結構面白い。

遅れていったのではじめの方は見れなかった(多分梯子乗りとかやってた?)

ですが、途中からも、女性隊員の消防ダンス?や、消防隊行進+吹奏楽演奏↓
a0045688_657929.jpg


お決まりの消火・救助デモ↓
a0045688_6572994.jpg


なんといっても個人的に圧巻だったのはコレ↓
a0045688_6575580.jpg

オーッ!
a0045688_6581496.jpg

思わず小生も第二王子も敬礼しちゃいました。

ひょっとしてこれって梯子乗りの代わりだったりして、、、。

感想として、最近は職場でも「仕事始め」的なイベントはまったくなく、季節感のない

始業を送っており、なんとなく、こういうのもいいなあ・・・と自分の

出初式としてもちょっと嬉しかったのでした。

カーゾー、カー子の時にも見れるかなあ・・・。

カージのイベントはコレでおしまい。

後はピッカピッカの~1年生。

早いなあ、、、。
[PR]
by torapaparkh | 2010-01-11 07:01 | Family

入園式・・・


a0045688_2181823.jpg

先日はついに次男カーゾーの入園式。

時に、長男のカージを打ちのめしたり、パパママが何を言おうが一切聞かない頑固さ

を持つ彼ですがめでたく入園。

カージの時と違うのは、すでにカージが今年から年長さんで一緒にお迎えバスで登園する

ことくらいでしょうか。

a0045688_2185538.jpg
そんな彼も、入園式後の初登園日にお迎えバスに乗るときには、

先生の手をさっと避けて、すんなりバスに乗らなかったとか、、、。

その場で泣いたりする事はなかったようですが、後で幼稚園で寂しさのあまり

大泣きしたとか、、、、。

無事初登園を果たしたその日の午前中、会社にいた私にお上からこんなメールが↓

「(バスを見送ったあと)家に帰ったらカージ、カーゾーもいなくてカー子(1歳)だけで

がらんとして、なんか寂しいよ、、、」

私もなんとなくジーンと来るものがあったのでした。

わかっちゃいるけど何かの区切りでちっちゃな子供の成長が目に見える時というのは、

親にとっては嬉しくもあり、寂しくもある瞬間なのです・・・・。

a0045688_219265.jpg


は~っ春やなあ~。真弓はん、3タテだけは勘弁してや・・・。
[PR]
by torapaparkh | 2009-04-12 02:24 | Family

スキー(?)・・・ソリ遊び

今年も平日にカーイチ(私)、カージ、カーゾーだけで

雪き遊び行ってきました。

a0045688_1251298.jpg

午前中から
a0045688_1252872.jpg

夕方まで
a0045688_1254242.jpg

ず~っと
a0045688_1261166.jpg

この調子で
a0045688_1265047.jpg

カージ、カーゾー二人でソリ遊び!
a0045688_1271515.jpg

ちなみに、スキーのほうはというと、、、、うーん(笑)

まあ、ソリでスピード感養ってくれればいいかあ~。

帰りは温泉にも寄って、とにかくおもてなし・・・。

今のところ、スキー場楽しい、って思っているみたい。

3歳~5歳位のお子様の場合、いったいどれくらいからまじめに

スキーを始めさせているのでしょうか・・・。

少なくともカージは、今年はスクールに入れてみようかなあと思っています。

それにしても、わかっちゃいるけど親はまったく滑れへんな。

無理だよなあ~。王子x2人vsパパだからね。
[PR]
by torapaparkh | 2009-02-01 01:32 | Family

南武支線

a0045688_22213657.jpg

今日はじいちゃんばあちゃんのところにカージ&カーゾーを連れて行くために

電車で移動。

実家に電車でいったことなど無いのですが、最近、王子達から

「南武支線乗りたい~っ!!」とリクエストされる事が多くなったため、

希望をかなえてあげようと思った次第。

a0045688_2224372.jpg

ただでさえJR東日本の中ではマイナーな南武線。

その支線があるってんだから、超A級マイナー路線です。

ご覧の通り、ワンマン電車で、たったの3両編成。
(車両は山手線から転用改造されているらしい)

川崎駅の隣の尻手駅⇔浜川崎間でたったの4駅;

尻手⇔八丁畷⇔川崎新町⇔浜川崎 しかない路線ですが、

いい感じで、多分鉄道ファンには有名なのかな。。。。

案の定、子供達も大はしゃぎ!!

走り出したら、「はえ~っ!!」「わ~っ!」

「運転手さん何にもしてないね~」←そんなはずないだろ!?

とうるさいうるさい。(もう慣れましたが、、、、)

ちなみに、終点の浜川崎駅では、もうひとつの路線、鶴見線に

乗り換え可能で、こちらも京浜工業地帯のローカル線としていい感じ。

特にその終点の海芝浦は、駅のホーム自体が海に面していて、且つ

改札口が東芝の京浜工場の入り口になっていて、一般人は改札から

出る事ができないのです。(次回はこっちにも連れて行ってやろうっと)

この日は、実家の最寄駅(とはいえないくらい少し離れているのだが)

の川崎新町で下車。
a0045688_2240286.jpg


どうやら子供達にはいい思い出になったようです。

たまには鉄道での移動もいいもんですね。
a0045688_224365.jpg

[PR]
by torapaparkh | 2009-01-25 22:46 | Family
line

V70と家族、育児、旅行などなど、パパ(カーイチ)の気ままな生活を綴っています。


by torapaparkh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30