VOLVOL日記

kizuku.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

阪神奇跡を

ブログでは基本的に書くまいと思っていた虎ネタですが、

ただの日記だし、自己満足の世界だし、書きたいし、みたいな、、、、ということで







↓↓↓↓









↓↓↓↓







a0045688_173219.gif

イヤー、良かった!優勝した昨年よりも盛り上がってます!!

今日は、わざわざ阪神戦のラジオを聴くために、沖縄からの国内線で

帰ってきたのですが(国内線だとNHKAM第一が聴ける。冗談ですよ

打ち合わせが伸びて直行便乗れなかったのです。ハイ)、

6回以降ずっと、聴きながら心の中で応援しておりました。

しかし、途中で、「ニーハオfvkaojsedfoiau!!」 とか

「アニャハセオjadoisfujadsoifnadnfadムニダ!ヨボセヨ!」とか余計な電波

が飛んできやがって、ストレスもたまりました?!
(なんで日本の領空圏内なのにNHKより強いんだあ!)

さておき、とりあえず、明日あさっては家でじっくりTVで見ます。

カージ、カーゾーたちが邪魔しませんように、、、、。

あ、でもやつら六甲おろし歌えるからだいじょうぶやろ。

とにかく残りゲーム数で圧倒的に不利なことに変わりないから、三タテしか

ないんやあ。あと、二タテたのむでえ。

失礼しました。
[PR]
by torapaparkh | 2006-09-30 01:09 | 徒然なること

グ~ン~

a0045688_22575036.jpg

現在台湾に来ていますが、親バカの子供ねたを続けます。

前にも書いたとおり、カージの言語能力の発達はここのところすごいです。

最近のカージブームは、映画「Cars」↓と、「これ、な~にい?」攻撃。
a0045688_013611.jpg

Carsそのものは、残念ながら、カーゾウもいるし映画館に見に行けていないのですが、
(DVDまってま~す)

関連本をママが何冊か買ってきたところおおハマリ!

現実的な車を目にしてきた、カーキチのカージとしては、車に目がついて、人のごとく

振舞う様子は新鮮だったのでしょうか?(機関車トーマスにはほとんど興味示しません

でしたが、、、、、)

「フィルモア、ホルクスワーゲン!」「サリー、ポルシェ!」「ライトニングマックイーン!」

と絵本を見ながら叫びまくっています。

こまるのは、登場人物(車?)に対する「これ、なあにい~?」攻撃。

シェリフやメータ、キング等、名前のわかる車ならまだいいですが
(わからない人はどうぞ映画を見てください。)

この映画、その他大勢の名無しの車たちも登場するので、そうした脇役たちが

いっぱい描かれいます。(後ろにいっぱい車がいるでしょう)

そして、それらの細かい連中(?)をいちいち指して、「これ、なあにい?」攻撃。

車の形が似ているものは、例えば「アルファロメオ」とか「ダットサン」とか

言い逃れているのですが(本当はいけないんでしょうが、一応オヤジもそう信じて

言っているのです!)、車体の屋根の一部しか写っていない車まで指されると

もうお手上げ状態。

「これはもうパパもわかんないよ~(泣)」と返すと、

「パパわかんない、パパわかんない。ママーっ!これ、パパわかんな~い」

と嘲笑?それとも単なるおふざけ?とも思われる態度でうれしそうに、叫びながら

歩き回っています。

「なんや?!こいつ?!」とさすがの私もキョトン状態ですが、なんとも、子供の計り知

れない知識欲としゃべり力の成長!毎日目の当たり状態です。

それにしても、これからはオヤジも適当ではなく、正直に、正しく、正面から子供の質問

に答えていかなければならないんでしょうね~え。

いよいよ、戦闘開始(?!)といった感じです。
(引用:子育て日々戦い By お上?)

ところで、まだまだちっちゃい、カーゾウですが、写真の通り直立ができるようになりました。

カージと比べると、まだまだ、おとなしくてかわいいあかちゃん、といった感じですが、

これがまた、最近、車に異常に興味を持つようになり、兄カージの路線をしっかり受け継ぎ

はじめているようです。

例えば、最近売り出したホンダストリームのCMがTVで流れ出すと、、、、。

ご飯を食べていようが、TVの無い部屋にいようが、超高速ハイハイで、TVの

前まで飛んでくるようになりました。

「あ~(嘆)、カーゾウおまえもか?」(いちおう世界史専攻)

親が親だし、兄が兄だししょうがないかーっとおもいつつ、環境ってコ・ワ・イですねえ。

これから、益々戦線拡大していく事でしょうが、とりあえず、台湾で英気を養って(?)

戦場(家)へと帰ることになります~。(お上には感謝しております)

※写真の窓は厳重にロックされ開かないようになっておりますのでご安心を・・・・・。
a0045688_043547.jpg

[PR]
by torapaparkh | 2006-09-27 00:05 | Family

Mirroring?

a0045688_3115897.jpg

↑「カージお掃除中 after パパから奪取」
a0045688_3124764.jpg

↑「カーゾー、カージのお掃除活動追従」

昨日台湾から帰ってきました。

前回、カージの成長ぶりを書きましたが、相変わらず著しいのでその続編です。

ある意味、3歳というのは成長過程でのターニングポイントなのでしょうか?

直近の例でいうと、真似(まね)。

写真のとおり、パパが掃除をしていると、「○○君(名前)、そうじ しゅにゅ」

といって、掃除機の扱い方をパパから見よう見まね、、、、。

また、ちょっとしたしぐさ、態度(癖?)、大笑い等をパパがすると

「パパ、まにぇ」といって、わけわからん体現をします。

正直、オッ、俺ってそんなことしてるの?

といいたいのですが、、、、(汗)

ちなみに、しぐさの内容は文字で表現できませんし、写真もありません。あしからず。

CMで人が走り回っているのを見ると、「くぅえ(=これ)、まにぇ」といって、

部屋の中を走り回るし、ある、くだらない(?)バラエティ番組を見ていたら、

「кХЯ☆#$!Ш?、、、、、カンツォーネ!」とか叫んでるし。

もちろん、子は親の鏡、「親の顔が見たい」といわれれば僭越ながらお見せ

しますが(違うかっ!)、それにしても、

お前、誇張しすぎやろ!

というところです。

よく言えば、自分を表現できるようになりつつある、という時期なんだと思います。

親としては、とても楽しませてもらってますし、ますます養育、教育に気合が入っちゃ

います。

あっ、でもとりあえず、子のふり見て我がふりも直します~。学ぶことは多いわ。

PS:下のカーゾーも、いよいよ直立開始。怒ると物を投げつけるなど自我が

   出てきました。こっちも面白いので、また別途アップします。

   やっぱ、野郎二人は大変かな~。
[PR]
by torapaparkh | 2006-09-17 03:35 | Family

Kahji's Phonics!

a0045688_1341637.jpg

最近公私共に忙しくなかなかPCを見る時間がとれませんでした。

でも、ここのところカージ君の言語能力が著しくあがってきたので、台湾出張の前日

にもかかわらず、夜更かしして書いていま~す。

もうすぐ3歳のカージ。

当然幼稚園入園問題もあり、言葉ができないと困るのですが、これまでは、

一応、英語の門前的小僧カーイチ氏(=私)がオヤジということもあり、

それなりに英語教育に力を入れてきました。ほんの少しだけどね。

おかげで、キリンの絵を見ては、giraffe!とは言うものの、「キリン!」

とは言わず、なんとなくなんちゃって外国人(?)という誤った方向(?)に

進んでおりました。

また、車の名前をかなり「お勉強」してきたため、アルファベットにはめっぽう強い!

今では、GS(ジーエス)、IS(アイエス)、CS(シーエス)など、レクサスのモデルは

おろか、いちいち車の後部に回って、車名(=アルファベット)を確認する始末。

正真正銘のカーキチとなっております。

(でも本当にアルファベットはよく読めるようになってきました)

そんな彼も、ようやく最近日本語をWordsからSentence的に話せるようになりました。

皆さん彼がなんていっているかお分かりでしょうか?

【問題】

①こんちは!

②○○くん(自分のこと)、ビーアージュウ、あにゅ! ぱぱ、しんぶん。

③○○くん、いぅばー、かりりゅ!(または、とりゅ)

④しゅんちゃん、みじゅい しゃんりんしゃ ○○くん(自分)、あにゅ(または、あしゃぶ)

【答え】
①こんにちは!

②○○くん、V70(に)乗る!パパは新聞(を取りにいく)
 →お前は免許もってないっつーの

③○○くん、シルバー(色のデジカメ)(を)かりる(または、撮る)!

④しゅんちゃん(=友達の名前)(から)水色(の)三輪車(を借りて)乗った
 (または、遊んだ)!

という感じです。

当然、パパやママは彼の専属通訳者となります。一般の方は多分まだ理解できない

と思いますので。実際、祖母、祖父からも「今なんて言ったの?」と解説

を求められます、、、、、。

【解説】
①は、現代文そのものですね。ただ、挨拶を徹底するという教えの賜物か、
 
 道端ですれ違うほとんどの見ず知らずの人に「こんちは!」と叫びまくっています(汗)

 まあ、挨拶は大切ですから、、、、よしとしよ。

②はきわめて一般的な会話で基本問題だと思いますが、

③になると、「デジカメ」という言葉を省略されて、且つ、難易度の高い

「いぅばー」をSilverと解釈できるかどうかがポイントですね。

④の場合、過去をあらわしていることが、進歩の証なのですが、いかんせん

助詞が抜けてますから、かなりの理解力と文脈読解が必要、、、、、

って入試問題の答えあわせではありませんが、、、、。

とにかく、ここ1、2ヶ月の言語能力の進歩は目覚しいものがあります。

もちろん、正確な日本語の発音という点では、まだまだあかちゃん言葉の域を

出ていないので、これから(自分で)修正していくことになるのだと思います。

それにしても、子供が喋りだす(会話を始める)と、生活がまた変わってきますね。

下のカーゾウはまだまだ、1歳未満の赤ちゃんで、微笑んでいるだけでOKですが、

カージが喋りだしたことで、騒々しさが一段と増してきました。

さらに、「これ(=カージの発音では「くぇ」)何?」人生もスタートです。

もちろん嬉しいことではありますが、赤ちゃんから抜け出そうとしているところに

すでに、一抹の寂しさも感じてしまう、、、、。くぇって多分、親が絶えず感じ続ける

気持ちなんでしょうね。

大きくなると嬉しくもあり、でも、かわいいちっちゃい時を懐かしくも思う、、、、。

まだまだ、新米パパなのですが、すでにジレンマを感じる今日この頃です。
(早すぎか?)

PS:写真は週末訪れた山中湖畔で、話題のカージ氏の後姿と我愛車です。
[PR]
by torapaparkh | 2006-09-12 02:39 | Family
line

V70と家族、育児、旅行などなど、パパ(カーイチ)の気ままな生活を綴っています。


by torapaparkh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31