VOLVOL日記

kizuku.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

超巨大台風!

a0045688_04058.gif
とんでもないでかい台風が来ています。

台北方面に向かって、、、、。

明日は台北空港から帰国だと言うのに~っ!

今日、台中にいたときは、離れていることもあって、さほど感じなかったですが、

新竹に戻ってきて、今はものすごい風と雨です。

これでも、まだ300km弱離れているはずなんだけど・・・。

どうか、15号様、無事帰国させたまえ(祈)
[PR]
by torapaparkh | 2007-10-06 00:06 | アジア

久里浜 その3(浦賀)

浦賀といえば、黒船、黒船といえばペリーということで、

ペリー来航記念碑まで足を伸ばしました。
a0045688_145103.jpg


とはいっても、記念碑があるのは実質久里浜よりの海岸でした。

ペリー公園とかいうんでしょうかね。
a0045688_151473.jpg


本当は、佐久間象山や吉田松陰が泊まったことでも有名な

徳田屋旅館跡も訪れたかったのですが、夕方で時間も無くとりあえず

はしょってしまいました。

ここで、初めて来航した黒船を見て、日本全土が震撼したことを思うと

なんとも言えない気持ちになりました。ってか!?
a0045688_1554548.jpg


1853年の黒船来航を機に、日本は尊皇攘夷、倒幕の波に揺れ動く事に

なるのですが、浦賀がその起点のひとつであり、

まさに、「その時歴史は動いた」(?!)です。なんちゃって。

ところで、私のイメージでは、黒船来航=ペリー(≠ハリス)であり、

そういう意味では浦賀が一番ピンと来るのですが、静岡の下田と比べると

どうなんでしょ?

下田といえば、吉田松陰が無理やりミシシッピー号に乗り込んだ事はあまりにも

有名ですし、下田条約の名前でも知られ、黒船来航のもうひとつの代表地点

です。まあ、どっちがどうということは無いのですが、せっかくなので

下田も是非訪れてみたいなあ~。

さて、エセ歴史家気取りはここまでとして、帰りは、せっかくということで

地元で有名なおすし屋さんでお寿司を食べて帰りました。
a0045688_204643.jpg


こちらのおすし屋さんは久里浜では有名なおすし屋さん。

兎に角ネタがいいのに加えて、値段がリーズナブル!

仕事でも使うのですが、今回はカージ氏、カーゾ氏、お上にも還元(?)

というわけで家族サービス・・・・・・・

やっぱ美味しいな~♪

次回は是非下田へ~。
[PR]
by torapaparkh | 2007-10-03 02:09 | 公園

久里浜 その2(観音崎公園)

観音崎公園の遊歩道を歩いていくと、浦賀水道を見守る

観音崎灯台が見えてきます。
a0045688_23225344.jpg


a0045688_23254561.jpg

[中型ですが結構高い!]

有料ですが上に登ることが出来ます。

この灯台、意外にも日本で初点灯した灯台です。

幕末に西洋列強と結んだ江戸条約の中に、いくつかの灯台を設置する事が

盛り込まれていたのですが、その灯台郡の中で、明治初期初めて点灯した

西洋式灯台とのことです。

列強からみても、浦賀水道は水路の難所ととらえられ、夜間の航行に

は灯台が必要と考えられていたのでしょう。

もちろんこの灯台は、今では既に3代目になっており、当時の面影は

なくなっています。それでも、上からの眺望はすばらしいものでした↓
a0045688_2333167.jpg

[もう少し天気が良ければね~]

この丘には船舶通信信号所でもある東京湾海上交通センターもあります。

また、この丘の下部には、明治時代の砲台跡があり、今もそのまま

のものを見る事が出来ます。
a0045688_23404835.jpg

[砲台跡→明治時代のもの]

ここは、江戸幕府も会津藩に命令し大筒(台場)を設置した場所であり

昔から、海上交通の要所であった事は言わずもがなですね~。

さて続いて、カージ、カーゾー一行(?)は、観音崎を後にして、

「黒船」の浦賀方面に向かったのでした、、、、(つづく)
[PR]
by torapaparkh | 2007-10-01 23:51 | 公園

久里浜 その1(観音崎公園)

去る連休中、明治のある風景を偲ぶ(?)為に、三浦半島先端

方面に行ってきました。

a0045688_0472323.jpg

[観音崎公園入り口にて:海を前に大はしゃぎのカージ君]

関東の方はご存知の通りどんよりした天候で、寒いまではいかない

までも、小雨降ったり止んだりと、ちょっとイマイチの天気。

それでも、元気に泳いでいる人いました↓
a0045688_0505527.jpg

[泳ぐ人たちを見てブルブル!!のカージ君]

中は遊歩道になっていて、ちょっとした散歩をするにはちょうど

いい感じです~。

a0045688_0531054.jpg

[普段は歩が進まないカーゾー君もテクテクテクッ!]

ちょうどお彼岸の頃で、もうお花もほとんど咲いていなく

たまにあるお花は、曇った天候と心を晴れやかにしてくれます(?!)
a0045688_0545581.jpg


歩けば、山アリ、谷アリ、洞窟アリ、トンネルありと、変化に富んでいて

王子達にとっては、意外と歩きやすいかもしれません↓
a0045688_056290.jpg

[トンネル内の共鳴音に歌い(叫び?)まくるカーゾー君]

そして、遊歩道は灯台へと続きます・・・・・

(つづく)
[PR]
by torapaparkh | 2007-10-01 01:00 | 公園
line

V70と家族、育児、旅行などなど、パパ(カーイチ)の気ままな生活を綴っています。


by torapaparkh
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31